本河内高部ダム

所在地│長崎県長崎市本河内町地内
事業主体│長崎県
竣工│2012.03(予定)
規模│---
共同│共同設計: 建設技術研究所

明治24年、我が国最古の水道専用アースフィルダムとして築造された本河内高部ダム。この貴重な土木遺産を保存しつつ、背後に治水目的を加えた重力式コンクリートダムを建設。新旧2つのダムの間に生まれる土地を公園として利用する計画である。本来の役目を終える旧ダムに敬意を表し、旧ダムは以後にできるだけ多くの水を湛えること、そして、過去に対して現代という時代の表現を明確に対峙させることが狙いである。

Posted in 土木.