北青山Dクリニック

所在地│東京都港区
事業主体│個人
竣工│2001.08
規模│延床面積: 118.60 m2
共同│施工: 住宅装備

地下1階のテナントとして入居したクリニックのインテリアの計画。医療施設では、患者にわかりやすく、また医療行為をスムーズに行えるような動線計画が重要である。箱状の空間の中に、患者と医者を繋ぎ、あらゆる情報が集中する事務を中心に据え、それを取り巻くようにメープルとスタッコ仕上げのうねる帯状の壁が置かれている。人の動きをそのまま形にした機能的なプランニングである。

Posted in インテリア・リノベーション.