あすと長町大通り線

所在地│宮城県仙台市
事業主体│国土交通省、都市再生機構
竣工│2007.05
規模│規模: 総延長1,649m 幅員40m,50m
共同│共同設計: 復建技術コンサルタント

仙台駅の南、長町地区に整備される新しいまちのメインストリートとなる副都心大通り線。環境軸にも位置づけられるこの街路は、歩道空間に2列の植栽帯を有し、歩道と自転車道がそれぞれ配置されている。大通り線のデザインでは、目的や速度の異なる多様な利用者が安全で快適に通行できるように、通行速度に合わせた空間区分を図りながら、空間が視覚的に分断されないような景観形成を目指した。

Posted in 土木.