テーブルを作ってみました

こんばんは。本日のBlog担当は森田です。

随分と前になりますが、年始に靴箱を作った話を紹介したことがありました。今日はその時に一緒に作った机の話を。

ちなみに前回の靴箱の話はこちら↓

http://www.workvisions.co.jp/weblog/2015/01/13/diy%e6%ad%a3%e6%9c%88/

我が家では、突板(ツキイタ)屋さんに作ってもらったベニヤを机の天板として使っており、構造も、IKEAのスチールの脚の上に天板を乗せるだけという簡素な作りだったのですが、当然ながらなかなか安定せず、地震などにも備えてしっかりした机の脚に代えようかと検討していたところだったのです。

最初は、市販の机の脚を探していたのですが、気に入るものも少なく、デザイン的に気になるものは軒並み高い!ということで、自分で作ってみようと思い立ちました。

とは言っても、インパクトや丸ノコなど、日曜大工道具を一切持っていない私。今回もホームセンターにベニヤのカットをお願いし、後は可能な限り木工用ボンドのみで、作ってみることにしました。

 

これまで作ってきた本棚や靴箱は重いものが載らないので、強度などは気にしていなかったのですが、今回は机ということでさすがに気を遣って、ちょっと工夫をしてみました。

 IMG_2646

弱くなりがちな接合部をベニヤを貼り合わせて、仕口の様な物を作ってみたのです。

通常は木ダボやビスケットジョイントなどを使う中、ちょっと無理矢理感が否めませんが、これが意外とうまくいき、ベニヤの結構な重量の割にしっかりと組みあがりました(不安だったので、2箇所だけ見えないところで釘を使っています)

 IMG_2661

一日放置してボンドが固まったら、天板を載せて完成!

IMG_2920

ちなみに下から見るとこんな感じで、テレビのリモコンやティッシュなどを置ける様に小さな棚もつけてみました。

 IMG_2923

天板のラフな感じに対して、ちょっとモダンになりすぎてしまいましたが、ひとまず机を安定させるという任務は完了。DIY家具の中では、これまでで一番大物になりましたが、本棚、靴箱で慣れてきたこともあってか、そこまで大変ということもありませんでした。

次は、ベンチかな~とひそかに構想中です。

Posted in 未分類.