犬島。

BLOG更新はホアシです。

岡山県の犬島に行ってきました。
DSC00493 のコピー

意外にも岡山の諸島で唯一の有人島。

歩いて回れる小さな島に約50人が暮らしているそうです。

 DSC00576 のコピー

犬島の由来は諸説色々ありますが、

「犬」に似た(?)巨岩がたくさんあることも1つのようで。

DSC00613 のコピー

犬島にはたくさんの巨岩があちこちに。

古くから花崗岩の産地だったらしく、

大阪城や江戸城にも用いられたようです。

 

有名なのは銅の精錬所であった「犬島精錬所」

当時の最盛期(明治頃)には

約5,000人(今の100倍)近くの方が暮らしていたそうです。

大正時代に入って操業を停止して以降は、一度も再開されずに廃止になったのだとか。

今では精練所跡地がシンボルとなっています。

IMG_4476 のコピー

この遺構を保存再生した「犬島精練所美術館」は、

既存の遺構を活用し、太陽や地熱等の自然エネルギーを利用した

環境に負荷を与えない建築になっています。

設計は三分一博志さん。

 

他にも犬島は、アートプロジェクト「犬島時間」や

アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」の開催地にもなっており、

僕が行った時も多くの観光客で賑わっていました。

 

素晴らしい遺構とアートの旅へ是非!

(ホアシ)

Posted in 日記.