DIY正月

こんばんは。本日のBlog担当は森田です。

例年より少し長めの年末年始休み、皆さんどの様に過ごされましたか。

 

私は、まとまった時間が取れるということで、ここぞとばかりにDIYにいそしんでいました。

今回のミッションは、靴箱&机の脚です。

 

前回、1年前に本棚を作った時、(http://www.workvisions.co.jp/weblog/2014/02/28/%e3%81%9f%e3%81%be%e3%81%ab%e3%81%afdiy%e3%82%92/

汚い手書きの図でホームセンターで切出しをお願いしたのですが、今回はちょっと複雑だったこともあり、いつもの仕事と同じ様にPCで一度簡単な図面を書いてからとりかかりました!(ホームセンターのオジサン、1月2日の朝から、大量のべニアのカットをお願いしてすみませんでした。)

 01

家でDIY作業をする際の一番の悩みどころは、作業場所です。

仕方なく極寒のベランダでこれから作業をしようという図。。

 02

ちなみに私、DIY好きとは言っても、インパクトドライバーも丸鋸もサンダ―も持っていないというモグリの身なので、基本的にベニヤをホームセンターでカットしてもらい、ビス等は使わずにボンドのみで組み立てられるという軟弱な設計が必須となります。

そのため、組立ての際には、ボンド接着のために大量の重しが必要に。。。実はベニヤって注意して選んでも、微妙に反ってたりするのです。

  03  普段は重くて本棚から取り出す機会もない様な洋書も、こんな時にはしっかり活躍してくれます。

塗装はまだですが、借り置き。ぴったりです!

04

家の寸法に合わせてぴったり作れる。これがDIYの醍醐味の一つですね。

 

しかも今回、棚板は可動式で、はずれる様にしてみました!これできっとブーツなんかも入れられます。(持ってませんが)

 05

後日、棚板の汚れる面だけをペンキで塗装して。。

完成です!(机の脚は、またの機会にご紹介できればと思います!)

 06

ちなみに、作ってみてから思ったことは、こんなに靴持ってないな。。ということでした。。!笑

スカスカの靴箱。何を入れようかなぁ。。。

(モリタ)

Posted in 未分類.