三種の神器

本日のブログ担当、渉です。

新年度がはじまり、ぼつぼつと出張が増えてまいりました。
そうすると気になるのが、移動中の時間をいかに有効活用していくか、ということ。
以前より、「移動中の仕事環境向上」を図ってきましたが、いまやそれには欠かせない、三種の神器のご紹介です。



大体移動中の新幹線、飛行機のテーブルの上はいつもこんな感じです。
ノートは膝の上なので割愛。

iPhoneでは、メール送受信、簡単なテキスト作成のほか、膨大な資料をデータで保存しておき、常に閲覧できるような状態にしております。
これがあれば、お休みの日カミさんの買い物に付き合いながら暇な時も読んだりすることができます。
Word,Excel,PowerPoint,PDF,Docuworksなんでも対応できるようにしてます。

そしてそして、折りたたみ式キーボード。閉じてしまえば内ポケットにも入るサイズになっちゃうので、持ち運びも便利。
Bluetoothでバシバシ入力できちゃいます。iPhoneが置ける土台も内蔵されているのがかなりナイスです。

あとは筆記用具。ボールペン、蛍光ペン、小型三角スケールを常に携帯。
この4つでぴったりサイズの筆箱(お手製)に入れてます。




この三種の神器でたったこれだけのサイズに。
小さい画面の見づらささえ慣れてしまえば、ノートPCやタブレットを持ち歩くよりはるかにラクです。
4G回線が使えるようになって、Wifiに近い快適さでインターネットがどこでも使えるようになりましたし、
図面・資料作成以外の作業はほとんどこれで対応できちゃいます。
いやはや便利な世の中になったものです。

とはいえ、図面だけはやっぱり紙で見ないと分かりません。
それだけはどんなに量が嵩んでも、印刷したものを携帯して見るようにしています。
眺めておきたい図面が多いときは、結局キャリーバッグをゴロゴロ引いていくので、あんまり意味がない気もしますが(汗)

という訳で、凄い速さで進化していくモバイル製品に、なんとかついていけているようです。
ついていくのが面倒になった時は、もう諦めるしかないですけどね(笑)

電気屋さんのモバイルコーナーが大好きなワタルでした。


 


 

 

Posted in 未分類.