第11回ブルネル賞受賞

岩見沢複合駅舎が、鉄道デザイン国際コンペティション「第11回ブルネル賞(駅舎部門)」を受賞しました。
ブルネル賞は世界約20ヶ国の鉄道関連のデザイナー・建築家によって構成されるワト・フォード会議によって創設された賞で、
2年~3年毎に開催され、賞の名称は、イギリス・グレートウェスタン鉄道の技師、イザムバート・キングダム・ブルネル(1806-1859年)にちなんでつけられました。
 

 

Posted in 未分類.